CR必殺仕事人5は激甘!?全然利益の取れないホール泣かせの台だった

CR必殺仕事人5の導入から2週間が経過しました。筐体も含めていろいろと話題になりましたし、稼働状況もいいのですが、ホール側の人間としては頭の痛い問題があります。

利益が取れないことです…ww

最初はぼくのホールだけ甘く動いてるのかなと思ってたのですが、グループ店の店長も全員が同じ悩みを抱えていました。

CR必殺仕事人5がどのくらい甘いかを全国データで見てみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

利益率はたったの2%

CR必殺仕事人5が導入された5月22日から1週目の全国ホール平均データです。

ちょっと見にくくてすいませんが、一番右の「利益率」の数値を見てください。ホールの平均利益率は15%~20%と言われていますが、CR必殺仕事人5においては2.1%という断トツの薄利になっています。

(ちなみに「利益率」というのは「出玉率」ではありません。「利益率」とは売上金額に対して粗利がいくら取れたかという数値です。なので利益率2.1%ということは出玉率97.9%という解釈は誤解です。)

これはホールのメイン機種として甘く運用したのではなく、利益を取りたくても取れなかったホールが多かった結果です。

機械代は高いのに利益が取れない

CR必殺仕事人5はまず、スペック自体が甘いです。

スペックが甘いと一言に言っても色々な甘さがあるんですが、事故りやすく一撃が大きすぎるので1台が吹いてしまうと、他の台で補填しきれない一撃特化系の機種もあれば、大きな差玉は出にくいが、万遍なく出て、1台当りの吸い込みは比較的少ないマイルドな機種もあります。

CR必殺仕事人5は後者のパターンです。

ボーダーライン的に見ても最近の機種の中では群を抜いて回せない機種と言えます。

交換率 回転数/千円
2.50円 21.1回転
3.03円 19.4回転
3.33円 18.7回転
3.57円 18.2回転
4.00円 17.3回転

※表記出玉時 引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

釘調整に関しては、最近は「釘確認シート」の導入など、色々と制限が多いので、ぼくの立場からは多くを語ることはできませんが…メーカー出荷時そのままの釘調整では、全く利益が取れないどころか赤字を垂れ流すレベルだと思います。

ネット上では回らないという声が多いですが…そういうことです。(お察しくださいww)

京楽だってさんざん出玉シュミレートを繰り返して作ったスペックとゲージ構成なので、低迷しているメーカーが稼働実績とプレイヤーからの信用を取り戻すために、わざと甘く作ったとぼくは考えています。

ホール営業の基本的な考え方は、より大きな利益を生むために経費を使うことです。つまり、新台を導入するのは、かかった経費以上に利益を生んでもらう為です。

稼働状況が良いのは評価すべき点ですが、普通の台よりも高い機械代で購入した新台が利益を稼がないというのはホールにとって死活問題なのです。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 成り上がり より:

    こんにちは!
    いつも楽しく記事を読ませて頂いております\(^o^)/
    今回は質問があります!
    げんのすけさんの経験や実際に設定を入れている店長目線でお答えして頂ければと思います。

    半年前から設定狙いを初めてようやく複数店舗のクセをつかみ、良い稼働ができるようになってきました。
    そこで質問なのですが、いくつかの店舗でほぼ毎回同じ機種の同じところに設定を入れてくるんですがこれは何の意図があって入れているんですか?
    専業のような人間に気づかれれば毎回ツモられてしまうと思います。(しかも抽選が激しくない稼働が少ない店舗で多く見られるような気が)
    自分的にはイベント時や還元日は、そういった日だけにくる専業に打たせるよりも普段お店の売り上げに貢献している一般の方に打ってもらった方が良いとお店側は考えていると思うのですがどうでしょうか?
    自分が何度も同じ機種の同じ台でツモってしまっていて何故変えないのか少し疑問に思っていました。出玉アピールのために換金せずに粘ってくれそうなユーザーに会えて打たせているのですかね?
    是非、げんのすけさんの考えを聞かせていただきたいです!
    宜しくお願いします。

    • gennosuke より:

      設定に関する考え方は人それぞれなので、あくまでぼくだったらという前提でお答えします。
      設定を入れる機種にも優先順位があり、前回のイベントではこの機種に入れたから今回は違う機種に入るとは限りません。そのホールが稼働をつけたい機種には毎回設定を入れますし、撤去候補と位置付けている機種には年一イベントであろうが設定が入らない可能性が高いです。
      成り上がりさんが同じ台でツモッても毎回入れる台が同じ…という疑問に関しては、それでもいいと思っているか、気付いていないかのどちらかでしょう。ホールに出てお客さんの顔色を見ながら、翌日の設定を考える店長もいれば、閉店後に出勤して設定だけ決めて帰る店長もいますww
      専業の方にツモッってもらった方が、設定を入れていることをアピールできるという考えもあれば、ぼくのように専業には絶対ツモらせたくないと考える店長もいます。
      ぼくが専業だったときは「設定が入っていてもツモれないホールは行く意味がない」と思っていました。クセが読めないとか、ライバルが多いとかいろいろな理由がありますよね。
      成り上がりさんがそのホールでコンスタントに高設定をツモれているなら、なるべく目立たないようにして、その状況が長く続くように頑張ってほしいですね。

  2. 成り上がり より:

    丁寧にお答えして頂き有難うございます!

    意外と誰が打とうが気にしないというパターンもあるんですね(^^; 驚きです笑

    クセが読めないホールでの設定探しはかなり危険ですよね。専業にツモられないような入れ方というのはクジかなんかで完全抽選にしてるとか、通常営業の日にポンっと入れる感じですかね?個人的に物凄く気になります笑
    時間がある際で良いのでいつか記事にしてくry

    急なコメントにも関わらず返信して頂き有難うございました!

    • gennosuke より:

      考えをまとめて記事に出来そうか検討して見ますね。
      今後ともよろしくお願いします!