パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

出率119%で登場!パチスロ笑ゥせぇるすまん3笑撃のドーン試打感想【スペック、評価、導入日、PV】

導入日は9月4日からで全国10000台予定です。

三洋は聖闘士星矢といい、今回の笑ゥせぇるすまん3といい、出玉性能の高い機種開発にこだわっているのでしょうか。

この5.5号機の最後の時期に119%スペックを出してきました。

スポンサーリンク

スペック

設定 ART初当り 出玉率
1 1/335.3 97.55%
2 1/322.5 98.44%
3 1/290.5 101.17%
4 1/244.4 105.86%
5 1/194.4 111.74%
6 1/148.3 119.21%

純増:約2.0枚

ART:1セット40Gor100G

ベース:約47.6G(設定1)~48.8G(設定6)

天井:999G

ボーナスは搭載しておらず、ARTのみで出玉を増やすタイプです。

通常時はゲーム数解除か自力CZ「福ゾーン」からART「ドンドンボーナス」を目指します。ART当選契機の割合は6:4でゲーム数解除がメインのようです。

また、通常時の解除ゲーム数は滞在するモードで管理されていて、設定1でも天国モード移行率は約30%あります。

ART「ドンドンボーナス」は1セット40Gor100Gのセット数上乗せのみとなっています。

「ドンドンボーナス」中はレア役直乗せ、7揃い、特化ゾーンでセットストックを獲得しながら継続させていきます。

通常の「ドンドンボーナス」以外にも「真ドンドンボーナス」「極ドンドンボーナス」とセット毎にモード選択され、上位モードが選ばれるほど上乗せ性能がアップします。「極ドンドンボーナス」滞在時は上乗せ合算確率約1/7まで上がります。

上乗せ特化ゾーン「ドンドンチャレンジ」は10G間、レア役や7揃いでセットストックを獲得します(上乗せ合算約1/14)。上位特化ゾーン「EXTRA」なら上乗せ合算約1/3となります。

フリーズ発生時は平均獲得枚数約2400枚の「ドンドンプレミアム」確定。

「ドンドンプレミアム」は10G間、1/8で7揃いを抽選し、7揃い後は10G再セットされるST方式。ST終了後は必ず「真ドンドンボーナス」or「極ドンドンボーナス」からスタートします。

試打感想、評価、PV

CZやART中、フリーズ時などの演出は凱旋やハーデスのパロディ的なものが多く、全体的にかなり意識して作っているようですww

通常時にベースにも差があるので小役確率にも設定差があるのではないでしょうか。このベースの高さと、初当りの軽さから設定6はエクストラモードかと推測できます。

しかし、三洋のスロットを大量導入するホールはほとんどないと思いますので、バラエティレベルの導入では高設定を打てる機会はめったにないかと思います。

スペックだけを見れば、そこそこ打てそうな気がしますが、そこは三洋のスロットなので何か落とし穴があるのではないかと思っていますがww

ちょっと興味はあるけど導入時期が「北斗の拳新伝説創造」と同じなので、これを買ってる余裕はないホールが多いと思いますねww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする