パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

CRオートレース~スピードスター★森且行!試打感想【スペック、導入日】

導入日は2月19日からで全国8000台予定です。

競馬や競艇モノのパチンコはありましたが、オートレースのパチンコってありましたっけ!?

ということで、SMAPをやめてオートレーサーになった森且行をパチンコ化した「CRオートレース~スピードスター★森且行!」を試打してきました。

スポンサーリンク

スペック

大当り確率 1/189.4
高確率 1/18.9
確変突入率 51.8%(時短引戻し込み)
確変継続率 93.0%
時短回数 20~100回
賞球数 4&1&5&4&11
カウント 8C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
3R確変 264個 次回まで 33%
3R通常 264個 20~90回(10回毎) 67%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
4R確変 352個 次回まで 93%
4R通常 352個 100回 7%

ライトミドルの変則スペックで9回リミッター付きなので同じ高尾だとハイスクールオブザデッドやサミーの蒼天の拳(ライト)のようなスペックです。

初回は3R確変が33%しかないですが、時短中に引き戻せるかどうかが確変突入のカギになってくるでしょう。しかし、時短の振り分けも20~90回で細かい振り分けがあるのでなるべく長い時短が引きたいところです。

確変に入れば93%ループですがオール4R352個なので9連しても3000個程度となります。確変終了後は100回の時短が付くので、ここで引き戻せれば再度9連チャンにチャレンジということになります。

9回リミッターに達するとエンディングのような当りを消化して無条件に時短に突入となります。

1回引き戻すごとに3000個がループするイメージの台ですね。途中で7%を引かなければですがww

連チャンは速いですが、オール4Rというのがなんとなく面白味がないです。

試打感想

演出は実写とCGなんですが、かなりモンキーターンを意識してるでしょって感じです。

ぼくはオートレースをやったことないですし、やってるって方をあまり見ないんですが、競馬競輪競艇などに比べてマイナーなんですかね。確変時に実在のレーサーを選択する画面があるのですが、誰も知りませんでしたww

このタイプの時短突破型に近く、リミッター付きタイプは、最近だと蒼天の拳ライトがそこそこ良い結果を残しています。ぼくは蒼天の拳ライトを試打して、クソ台だとブログにも書きましたが、完全に外しましたww

ミドルスペックに主力機が不足している中で、ライト需要は高まりつつあるので、その中でちょっと変わったスペックもありなのかもしれません。

バラエティで1台くらいは買ってもいいかなと思いますが、8000台も売れる台とは思えませんでした。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする