パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!

CR清流物語3(サンスリー)試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は9月3日からで全国10000台です。

清流物語もなんだかんだで3作目ですか…前作から5年ぶりだそうです。

海が川になっただけの感じは変わりませんww

前作は加藤夏希さんが実写で登場していましたが、今回はそれもありません。

スポンサーリンク

スペック

大当り確率 1/229.9
高確率 1/60.3
初回ST突入率 52%
ST回数 100回
時短回数 100回
賞球数 4&2&4&13
カウント 8C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
6R確変 624個 ST100回 52%
6R通常 624個 時短100回 48%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
15R確変 1560個 ST100回 50%
6R確変 624個 ST100回 30%
6R通常 624個 時短100回 20%

ライトミドルのV確変ST機です。

ヘソ入賞からのST突入率は52%で、ST中の引き戻し率は約81%となっています。

通常当り後は必ず時短が100回つくので、時短中の引き戻し率も約35%あり、トータルでの継続率は約72%になります。

MAX出玉も1560個と多くはないので、これが1/229ではちょっと辛めかも…1/199でもよかったのかもしれませんね。とりあえず保通を通しただけの妥協したスペックといった印象です。

最近の台ににしては珍しく電チュー賞球が2個なので、止め打ち効果は高めかもしれません。

試打感想、PV

海物語全盛期でパクリ機種が多く登場していた時代ならまだしも、今となってはこういう機種の必要性ってあるんでしょうか?

しかし、ぼく個人的には1/199じゃなくて1/229とか、1/99じゃなくて1/129みたいな中途半端な確率帯の機種はあんまり好きじゃないです。

その分、出玉性能は若干上がっている機種もありますが、目に見えて明らかな差ではないし、それ以上に当り辛い感覚の方が勝ってしまうように感じます。

三洋は当たり前のように強気で営業してきましたが、別にスルーで問題ない機種だと思います。

これを買うなら、大海ブラックで玉を出して客を付けたほうがいいでしょう。


ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする