パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!

SLOTファミリースタジアム(メーシー)試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は8月27日からで全国2000台予定です。

パックマンに続くバンダイナムコとのファミコンコラボスロット第2弾です。

パックマンは抱き合わせで仕方なく買ったホールにしか導入されてないんじゃないかという感じの導入率でしたが…今回も嫌な予感しかしませんねww

「ファミスロ」とは言うものの今回も液晶はありませんww

スポンサーリンク

スペック

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/341.3 1/481.9 1/199.8 97.5%
2 1/337.8 1/431.2 1/189.4 99.3%
5 1/327.7 1/394.8 1/179.1 103.2%
6 1/318.1 1/348.6 1/166.3 107.1%

ベース:約35.5〜37.9G

BIG:MAX304枚

REG:MAX108枚

RT:30GorG数不定

A+RTスペックです。

RTはBIG後30G固定、REG後は約1/45で成立するチャンスリプレイが成立するまで継続します。

通常時はリーチ目主体のゲーム性ですが、チャンスリプレイ成立時にリール上のルーレットが回り、1GのRT状態に入ります。

ルーレットがヒット、ファウルなどに停止し、ランナーが出塁~最終的にホームインすれはボーナス確定というのが主なゲーム性です。

REG後のRTはチャンスリプレイ成立で終了するので、終了と思いきやボーナス重複の可能性もあります。

しかし、REG後もRTが付いている分、ボーナス合算は若干重めです。

BIG消化中にビタ押しミニゲームがあり、これに成功するとルーレットが回転、停止した位置によって設定示唆を行っています。ホームラン停止は設定5以上確定のようです。

試打感想、PV

特徴のあるゲーム性でもなく、ファミスタである必要性もなく、はじめから抱き合わせ目的で作ったかのようなお粗末な感じです。

で、何の抱き合わせかというと、年内に登場予定のユニバ系では1発目となる6号機「ハーデス2」です。

まだまだ先の話なので、その間に複数機種が登場する予定で、その都度ハーデス2をチラつかせて販売してくると思われます。

「ハーデス2」名前だけ聞けば打ってみたくなりますが、そもそも6号機は抱き合わせに付き合ってまで買うほどのものなのか未知数です。

そして、6号機のカギを握っていると思われる「HEY!鏡」が、もしヒットすれば、今後登場する「ハーデス2」の抱き合わせ機種たちは売れると思いますが、そこまでするほど6号機に期待できるとは思えません。

ファミスタに関しては「HEY!鏡」導入前の台なので、とりあえず様子見スルーでいいと思いますね。


ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする