アナザーハナビ弥生ちゃん(ユニバ)試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は2月25日(一部3月4日)からで全国8000台予定です。

ユニバーサルからは6号機第一弾となります。

ハナビシリーズに登場する悪役?の弥生ちゃんが主役という、なんとも微妙なスピンオフの新台です。

ユニバーサルから待望の6号機第一弾のはずが…、これでいいんでしょうかww

スポンサーリンク

スペック

設定 初当り確率 CZ確率 出玉率
1 1/369.8 1/119.2 97.7%
2 1/196.1 1/84.5 98.8%
5 1/153.5 1/75.0 103.0%
6 1/112.3 1/67.1 108.2%

純増:約4.5枚/G

ベース:約50~55G

天井:なし

1セット約100枚のATがマップ管理の継続率抽選とストックで連チャンしていくシステムです。

ATは継続orストックがある場合、インターバルなしで継続していくので、約2400枚を獲得して有利区間完走するまでの所要時間が約39分らしいです。

通常時は主にレア役を契機にCZ「玉貼りチャンス」に突入し、CZ中はナビ発生時に弥生図柄が揃えばAT確定。打った感じだとレア役後はナビが発生していたような…。

CZ以外の通常時にいきなり弥生図柄が揃ってAT直撃するパターンもありました。

ATはマップを参照して継続率が変動しますが、連チャンが続くほど継続率は上がっていき、無条件に継続確定のマップも存在します。また、弥生揃いが発生するとストック獲得となります。

2連目以降は50%以上、5連目以降は62.5%以上の継続率が確定するので、前半をいかにストックで切り抜けるかが重要になってくるようです。

特に1セット目の継続率とストックの有無がロング継続に鍵になりそうです。

また、設定1と6は明らかな特徴があり、設定1は超荒波で一撃性が高く、設定6は別格の初当り確率になっています。

その辺りもマップの選択率で調整されているものと思われます。

フリーズはセットストック9個+最強マップ確定となり、期待値は1800枚です。

試打感想、PV

演出面は、リール消灯と出目や成立役の矛盾など、ハナビっぽい感じも残してはいるものの、AT機の演出としてはお粗末な出来栄えとしか言いようがありません。

液晶なしのAT機でヒットしたのは沖ドキぐらいしか思いつきませんが、この台が沖ドキのようになるかと言えば、絶対にならないでしょうww

また、設定毎のスペックに特徴を出すのもいいんですが、ちょっとあからさま過ぎるのはホール側としては使いにくいんですよね…特にバラエティ機種は。

設定6はおそらく6号機聖闘士星矢のような感じで、当るけど連チャンしないよになっているんでしょうね。

台数は8000台と多めですが、メーカー的に明らかに本命台ではないし、スルーで問題ない台だと思います。


ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする