Pフィーバースーパー戦隊(三共)試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は4月22日(一部4月15日)からで全国6000台予定です。

三共のスーパー戦隊を試打してきました。

そういえばけっこう前にゴレンジャーだけの台もあった気がしますね。

今回は1975年から続く戦隊シリーズの中から9戦隊がタイアップされています。

スポンサーリンク

スペック

設定 低確率 高確率
1 1/199.8 1/76.2
2 1/196.2 1/74.8
3 1/191.6 1/73.1
4 1/185.7 1/70.8
5 1/180.0 1/68.7
6 1/175.2 1/66.8
ST突入率 50%
ST回数 120回
ST中引戻し率 79.5~83.6%
時短回数 100回
賞球数 4&1&2&11
カウント 10C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
4R確変 440個 ST120回 50%
4R通常 440個 時短100回 50%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
10R確変 1100個 ST120回 40%
8R確変 880個 ST120回 4%
6R確変 660個 ST120回 16%
4R通常 440個 ST120回 40%

6段階設定付き高継続タイプのV確変ST機です。

設定毎の初当り確率はそこまで大きく差がありませんが、高確率時の確率も連動しているので、平均連チャン数や出玉期待値にも差が出てきます。

継続率上限撤廃以降の台なので、ST中の通常当りはありません。

初回ST突入率は50%ですが、ST継続率は79.5%(設定1)~83.6%(設定6)とかなり高くなっています。

初回通常でも時短100回が必ず付くので40%近くの引き戻し期待度があります。

右打ち中は最大ラウンドの振り分けも40%あるので、スペック的にはそこそこヤレそうな気はしますが、そこまで甘い台でもありません。

これが次回大当たり保障がないSTスペックの罠です。

試打感想、PV

タイアップさせている戦隊はゴレンジャー、バトルフィーバーJ、デンジマン、サンバルカン、バイオマン、ライブマン、ジュウレンジャー、カクレンジャー、ゴーゴーファイブの9戦隊です。

ウルトラマンとか仮面ライダーとかと同じで、大人にも戦隊モノって需要有るんですかね!?みなさん思い入れのある戦隊がひとつやふたつはいるものなんでしょうか??

ぼくはあまり戦隊モノとか見てなかった(親が厳しくて見せてもらえなかったww)ので、聞いたこともない戦隊もありましたww

そんなぼくでも演出的には楽しめる出来になっていて、パチンコとして面白い台だと思いました。特に当った時の役物の動きは必見ですww

短時間差玉の内規の都合上、無理矢理引き伸ばしているような演出も多少ありましたが、それはしょうがないですね。

ぼくも導入してみたいと思いましたが、GW前はライバル機種がかなり揃ってきています。海ジャパンの新台も同時期に出てくることになりそうなので、ホールが新台購入にかける予算的な優先度は低くなると思われます。

楽しみにしている方もいるかもしれませんが、どこでも打てるという導入率にはならないかもしれませんね。


ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする