甘デジP冬のソナタRemember~SweetVersion(京楽)試打感想【スペック、導入日】

導入日は4月22日からで全国13000台予定です。

2018年に最も長期稼働貢献したミドルスペック「CR冬のソナタRemember」は設定付き甘デジスペックになって登場します。

筐体はロゴがピンクになったぐらいであんまり変化なしですww

スポンサーリンク

スペック

設定 低確率 高確率
1 1/99.9 1/29.9
2 1/96.5 1/28.9
3 1/93.4 1/27.9
4 1/89.3 1/26.7
5 1/84.9 1/25.4
6 1/74.9 1/22.4
確変割合 58%
時短回数 30回
賞球数 4&2&6&10
カウント 10C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
10R確変 1000個 次回まで 6%
4R確変 400個 次回まで 32%
2R突確 次回まで 20%
4R通常 400個 時短30回 42%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
10R確変 1000個 次回まで 10%
4R確変 400個 次回まで 40%
2R突確 次回まで 8%
4R通常 400個 時短30回 42%

6段階設定の確変ループ機です。

2R突確は2.4秒×2回開放なので、数十発は取れるかなといったところです。

時短引き戻し込みのトータル継続率は70.2%(設定1)~73.4%(設定6)となります。

スペック的にはけっこう辛めで、設定4でやっと出玉率100%ぐらいの設計値(出荷ゲージ)になっているようです。仕事人総出陣より辛いということになります。

基本的な演出はミドルと同じで、甘デジ専用演出も多少は追加されています。

大当り終了画面でサミー系スロットにあるトロフィーのような設定示唆演出が発生することがあり、金で高設定、レインボーで6確定などがあるようです。

その他にこれといった特徴がないので、これ以上解説することも特にありませんww

いたってシンプルでまったり演出を楽しむ台です。

試打感想

設定付き甘デジが軒並み苦戦する中で、仕事人総出陣の実績が好調なこともあり、冬ソナの甘デジにも期待がかかります。

女性客を中心に今でも根強い稼働があるCR冬のソナタRememberの甘デジですから、スペックどうこうは関係なしに、とりあえず鉄板ではないでしょうか。

甘デジが出ることになって冬ソナミドルの中古価格は落ちましたが、それでもまだ60万円以上してますからね。それだけ費用対効果の高いコンテンツということですね。

今回はミドルからのリユースも可能ということですが、リユースの場合は5月納品になり、4月納品分は新台販売のみです。

ミドルはミドルでまだ稼働状況が良いのでリユースにするホールはほとんどないと思います。そもそも売却した方がいいですしね。

となると、4月納品の新台販売分13000台は確実にパンクするので、希望台数を導入できるかどうかが心配ですね。

2021年のCR機全撤去までに新規則機の比率を増やしていかないといけないことも考慮すれば、多めに導入してもよさそうな気がする台ですね。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする