CR牙狼GOLDSTORM翔の「金翔枠」は新台入替作業も至難の業のようです

7月31日から「CR牙狼GOLDSTORM翔」の導入が開始されますが、ホールにとって厄介なのは巨大役物搭載機の新台入替作業です。

先日、メーカーから「CR牙狼GOLDSTORM翔」に使用されている「金翔枠」の入替作業を行う際の注意事項マニュアル(全33ページに及ぶww)が送られてきたのでその一部を紹介してみます。

スポンサーリンク

とにかくデカくて重い

デモ画面に表示されるプレイヤーへの注意事項多過ぎww

今回のP.F.O.Gは斜め手前方向にかなり突き出してくるww

営業中に台を開けると隣の人にかなり迷惑ww

台の持ち運びは2人以上でww

玉が入った時の重さは65kg以上ww

役物部を持って持ち上げると壊れるww

台自体に呼び出しボタン内蔵で、必殺仕事人よりは良心的な設計ww

重過ぎて台が外れる、島が歪む恐れがあるので、くれぐれも牙狼に押し潰されないように注意が必要ww

必殺仕事人の納品時は段ボール2箱で1台分でしたが、牙狼は1個15000円の特注の特大段ボールで納品されるようです。
また凄いもの作りましたね。入替作業の日は徹夜を覚悟しとないといけないかも知れませんww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする