パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ミリオンゴッド神々の凱旋の設定6で大負け達成データ公開

先日ですが、イベント時にミリオンゴッド神々の凱旋に設定6を投入しました。

ぼくは普段あまり凱旋やハーデスには設定を使わないので、どれだけ出るか楽しみにしていたんですが…何とも悲惨な結果になってしまったデータを公開してみます

スポンサーリンク

凱旋の設定6大負けデータ

その日の特賞履歴がこちら

回数 回転数 ボーナス 備考
1 416 GG
2 180 GG
3 1 GG
4 1 GG
5 59 GG
6 1 GG
7 91 GG
8 1283 GG
9 1 GG
10 1 GG
11 1405 GG
12 1490 GG 天井単発 この時点で約▲6,500枚
13 233 GG
14 1 GG
15 37 GG
16 1 GG
17 1 GG
18 1 GG
19 1 GG
20 1 GG この日最高の持ち玉約2,500枚
21 109 GG
22 228 GG
23 1 GG
90  ヤメ

総回転数 8,303G

GG 23回 GOD揃い 0回

差枚数 ▲4,145枚

出玉率 83.4%

1000G以上のハマり3回、天井到達1回も単発ww最高連チャン6回、もちろんGOD揃い0回と散々たる結果に終わりました。

現金売上155,000円で最高マイナス差枚数で6,500枚付近(GG12回目の天井到達時点)までいっています。

そこから多少の連チャンをみせるも、マイナス約4000枚でフィニッシュww

このデータを見ても誰も設定6だなんて思わないでしょうね。

当然、打ってるお客さんもかなり入れ替わっています。

凱旋の設定6は勝率88.89%、5000枚突破率38.89%(攻略誌の実践値)らしいのですが、ぼく個人的には勝率はもっと低そうに感じます。

このデータを見て思ったのですが、凱旋に限らず、確定演出がない状態(機種)で出玉は出ないけど小役確率やモード移行など設定判別要素となる部分の挙動だけはいい場合、投資金額はいくらまでツッコめるかということ。

ぼくだったら5万が限界かなと思います。6確が出てたら10万でもツッコむ覚悟で打ちますがww

ぼくも何度も経験しましたが、設定6なのに投資がかさみ過ぎて、チャラを目指すことが目標になった時って最悪ですよね。そういう時ってだいたいチャラにもならずに負けますww

「出る時は1万円以内」なんて言葉をよく聞きますが、その通りかもしれませんね。

ちなみにこの翌日は、予算の都合で据え置きとはなりませんでした。すいませんww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする