メタルギアソリッド高設定挙動と判別ポイント

10月17日導入されたばかりの新台でまだ情報が出揃ってないそうですので、実際の高設定データと、まだ解析サイトで見かけないメーカー情報の設定判別ポイントを載せたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実践データと現状の判別要素

201608161435006051

まずは実践上の出玉率ですがこれはサンプルが導入3台×2日分と非常に少ないのでほとんどあてになりませんが参考程度に…

設定2  98.1%

設定4 106.1%

設定5 102.5%

設定4が甘めになってますがまだ何とも言えません。導入台数も少ないので設定6は使ってません。今後も使うことはないかもしれませんねww

次に設定判別要素ですが…

・スイカと弱チェリーの出現率の設定差があり合算で設定1 1/41~設定6 1/36とそこそこ使える判別要素になってます。

・BIG・REG・スペシャルREGの振り分けにも設定差がありますがこれは短いスパンでは判別不能な要素だと思います。設定6と奇数かつ高設定ほどスペシャルREGの比率が若干高くなる程度です。

・ミニキャラによる設定示唆(詳細不明)

メーカー情報の設定判別要素

ここからはメーカー情報の設定判別要素です!

  • 小役とボーナスの重複期待度

スイカ<弱チェリー<強チェリー<チャンス目

の順でボーナスorミッションの期待度が上がる。

通常時

高確以降  ミッション

弱レア役   25%   10%~25%

強レア役  100%    50%

高確時

高確移行  ミッション

弱レア役  ―   20%~45%

強レア役  ―    100%

※通常時の強レア役で高確移行確定、高確時の強レア役でミッションorボーナスorART確定

通常時・高確時ともに弱レア役からのミッション突入率に大きな設定差があるようです。

  • 偶奇設定の特徴

偶数:奇数と比較してレア役による直撃(ミッション非経由)、ハズレからのART直撃(謎当たり)が多い

奇数:偶数と比較してARTが長く続きやすい

  • 通常時のモードの種類、内部状態

天井  ボーナス/ART直撃  ART継続

モードA 1280G               低      中

モードB 1280G               高      低

モードC 1280G               中      中

モードD    200G      高      高

  • サバイブミッション中の小役別ボーナス/ART期待

CB/ベル   12.5%

弱レア役   25%

強レア役   50%

※15G間のトータル期待度は60%

となってます。まだ解析サイトで見当たらない情報だったので載せてみましたが、数値に誤りがある可能性もあるので、実際の使用は自己責任でお願いしますねww
ランキングに参加してます。応援お願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする