パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

9月怒涛のスロット新台ラッシュを全機種評価してみる~前半~

スロット5.5号機の販売期限である9月は各メーカーがこぞってスロット新台を出してきます。

ぼくが把握している範囲で、その数なんと23機種という異常事態ww

この中には、本気で開発した機種もあるんでしょうが、「お蔵入りさせるよりはとりあえず販売しておこう」ぐらいの機種が多い気がします。ホール側も全て導入できるはずもなく、この中から選択を迫られることになります。

そこで、ぼくの個人的主観ではありますが、9月スロット新台全機種を前半、後半にわけて評価してみたいと思います。

スポンサーリンク

9月前半のスロット新台一覧&評価

【評価基準】

評価点 所見
5 導入しておくべき機種 多台数も検討
4 複数台は導入したい
3 バラエティ導入
2 スルーor余裕があればバラエティ
1 スルーで問題なし

という感じで勝手に5段階評価で採点してみます。

9月4日導入機種

機種名 北斗の拳 新伝説創造
メーカー サミー
タイプ ART
導入台数 50000台予定
評価点 4

台の良し悪しとは無関係にコンテンツ的にスルーはできない。長期稼働数するかどうかは別問題。

機種名 笑ゥせぇるすまん3
メーカー 三洋
タイプ ART
導入台数 10000台予定
評価点 4

最近は三洋のスロットも無視できない。星矢が高評価ならこれも可能性はあると思う。119%機は今後貴重か!?

機種名 AKB48 勝利の女神
メーカー 京楽
タイプ ART
導入台数 5000台予定
評価点 2

なんだかんだでAKBに大ゴケ機種はない。だからといってどうしても必要な機種でもない。

機種名 回胴性ミリオンアーサー
メーカー ミズホ
タイプ A+ART
導入台数 5000台予定
評価点 1

最近のユニバ機種はヒットもなく信用できないwwこれも黄金期のユニバ機種とは比較にならない。

機種名 セイクリッドセブン
メーカー 山佐
タイプ A+ART
導入台数 3000台予定
評価点 1

レンタルプランもあり。新台購入するほどの台ではないと思う。レンタルなら損はしないが、撤去したくなった頃(10月以降)に代替機があるのかが問題。

機種名 アメイジングスパイダーマン
メーカー サミー
タイプ A+ART
導入台数 1000台予定
評価点 1

バットマンのニオイしかしないwwどう考えてもお蔵入り機種を引っ張り出してきたようにしか見えない。洋物版権機種は実績なし。

前半のまとめ

上記が6機種が前半のラインナップですが、評価はあくまでもぼくの主観なのでご了承ください。8月末納品の「織田信奈の野望」と「討鬼伝」もこれに加わってくるホールもあると思います。

北斗の拳新伝説創造は修羅の国ほど悪くはないと予想しますが、大量導入は自滅する気配がします。さんざん抱き合わせ機種を買わせようとしていた割には台数も完売はしていないようです。

それでもコンテンツ的にも時期的な面も考慮するとスルーはできないので、どこのホールも北斗中心の新台入替にはなるでしょう。

北斗+αになった時にそれが「笑ゥせぇるすまん」なのか「AKB48」なのかそれ以外なのかはホールの予算とセンス次第になります。

個人的に「笑ゥせぇるすまん」はプレイヤーに設定6出玉率119%の期待感を持たせるためにも複数台で導入したかったですが予算の関係上断念してバラエティになりましたww

いずれにしても5.5号機最後のビッグコンテンツとされる北斗がヒットするかどうかで10月以降のスロット営業は大きく左右されます。番長3レベルの稼働を期待したいですが、おそらく難しいですww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする