パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

黄泉と神楽が水着で登場!CR喰霊~零~(藤商事)試打感想【スペック、導入日】

導入日は11月6日(地域によって1週前後する可能性あり)で全国10000台予定です。

喰霊~零~は以前にはオーイズミからスロットにもなっている版権物で、そこそこ人気のコンテンツのようですね。

マニアにはたまらない!?原作にはないパチンコだけの水着演出もありますww

スポンサーリンク

スペック

大当り確率 1/286
高確率 1/65
ST突入率 83%
ST回数 100回
時短回数 100回
賞球数 4&1&3&7&14
カウント 8カウント
ヘソ入賞時(特図1&2合算)
種別 払出し  電サポ 振り分け
 15R確変  1940個  100回  33.5%
 4R確変  510個  100回  49.5%
 4R通常  510個  100回  17.0%
電チュー入賞時(特図2)
種別 払出し 電サポ 振り分け
15R確変 1940個 100回 65.0%
4R確変 510個 100回 18.0%
4R通常 510個 100回 17.0%

スペックはST中でも通常当りのあるタイプでリング終焉ノ刻や牙狼GS翔と同じタイプです。

特図1特図2が交互の8個保留なので、合算すると通常時からの初当りも33.5%で15R確変に期待できます。

確変突入時(ST100回転)の引き戻し率は約78.28%、通常当りを引く割合も含めた確変継続率は約64.97%となっています。

通常の大当り確率が1/286なので、時短100回転の引き戻し率は約29.53%となり、1/319ミドルと比較すると引き戻し期待値も若干高めです。

時短での引き戻しも含めた右打ち中のトータル継続率は約70%となります。

内部的にSTか時短かは演出上では判別できないので、知りたい方はセグで判別するしかないようです。わからなくても電サポ100回を抜けた時点で潜伏する仕様ではないので気にする必要はありません。

試打感想

版権物は使える表現に制限があったりして、パチンコとして原作に忠実な作りにならないことが多いですが、この機種はそうならないように版権元とかなり交渉したとのことです。

これといって特出したスペックでもないので、中身の作り込みで勝負といったところでしょうか。

藤商事は、期待されで多台数導入されているリングなどは微妙ではありますが、アリアやアナザーなど少台数で導入した機種は地味に息が長く、稼働貢献、粗利貢献ともに高い実績があります。

そう考えると、喰霊~零~も少台数ならぜんぜんアリかと思います。

ひとつ気になるのは、役物が異常にショボかったことぐらいでしょうかww

あとはラッキーエアーが強すぎる気が…ww

同時期に出るパチンコ新台はCRレディーガガ、CR無双オロチなどで今のところ強力なライバルもいないので、ぼくは2~3台で導入検討しようと思います。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする