Sボンバーパワフル3(三共)試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は5月7日からで全国8000台予定です。

三共からは初の6号機ボンバーパワフル3を試打してきました。

枠は進化してますが、図柄の感じとか昔からまったく変わりませんねww

スポンサーリンク

スペック

設定 CZ ボーナス AT 出玉率
1 1/162 1/324 1/691 97.7%
2 1/160 1/303 1/638 99.7%
3 1/158 1/278 1/576 101.9%
4 1/157 1/252 1/514 104.4%
5 1/156 1/226 1/448 107.7%
6 1/149 1/160 1/229 112.1%

純増:約3.2枚/G

ベース:49.4G/50枚

赤7揃い:25G+AT抽選

夢夢揃い:40G+AT確定

天井:900G+α

疑似ボーナス+セット継続ATタイプです。

通常時はレア役、ポイント1000pt到達、G数テーブルなどからCZを目指します。

ポイントシステムは最近いろいろな台に付いてるのと同じで、ポイント特化ゾーンなどもあり、1000pt到達毎にCZ抽選が行われます。

G数テーブルは300Gと600GがアツいゾーンになっているようでCZ当選に期待が持てます。天井900G到達で確定CZに入る模様。

CZ「シャッターチャンス」は10G継続し、期待度約45%となります。

CZに成功すると疑似ボーナスに当選し、赤7なら25G+AT期待度約37%、夢夢なら40G+AT確定となります。

ぼくが打った感じでは、通常時のポイントが多く残った状態で疑似ボーナスに突入するとAT抽選が優遇されているように感じました。

ATは純増3.2枚で1セット25Gのセット継続です。

AT中は疑似ボーナスや特化ゾーンにも当選しストックを獲得していきます。

道中でストックを獲得するか、セット終了後10G間のCZで引き戻しに成功すれば継続となります。

ストック&引き戻しを加味したトータル継続率は約85%となります。

ロングフリーズは平均20セットで約期待値2000枚だそうです。

試打感想、PV

スペックもゲーム性も演出も普通としか言いようがありませんねww

特に斬新な部分は一切ありません。

パワフルと言うコンテンツ的に年配層や女性も打てるように、わかりやすいゲーム性を追求して作ったのかもしれません。

明確なゾーンがあるので、狙い時やめ時ははっきりしている台ですね。

三共の台は基本的に辛めなので、バラエティに置いとけばそこそこ稼いでくれそうな気はします。

Reゼロのような抜群な初期稼働が見込める台ではないですが、計画的に6号機比率を増やしていかなければいけないという意味でちょっとつまむ程度で十分だと思います。


ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする