パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

9月の万枚突破台とその設定  『9月の新台』だけのベスト5も!

5.5号機最後の新台ラッシュだった9月も終わり、10月からはスロットにおいては本格的に厳しい時期に入ります。

新台もなく、既存の機種だけで出玉勝負になるのでしょうけど、稼働がなければ設定も使えないので、ますます強いホールと弱小ホールの差は広がっていくと思います。

さて、毎月恒例でやっております。9月にぼくのホールで万枚突破した台の設定はいくつだったのか公開していきます。

そして今回は9月の新台ラッシュで導入された台の中から出玉ベスト5とその設定も公開します。最後の5.5号機の実力は!?

スポンサーリンク

万枚突破台の設定公開

第1位 北斗の拳転生の章
19,478枚 設定1
第2位 バジリスク絆
14,920枚 設定2
第3位 アナザーゴッドハーデス
13,324枚 設定4
第4位 ミリオンゴッド神々の凱旋
12,881枚 設定1
第5位 モンスターハンター月下雷鳴
12,410枚 設定1
第6位 ミリオンゴッド神々の凱旋
11,805枚 設定1
第7位 アナザーゴッドハーデス
11,291枚 設定1
第8位 花の慶次~天を穿つ戦槍
10,556枚 設定1
第9位 盗押!剛衛門
10,410枚 設定6
第10位 押忍!番長3
10,183枚 設定1
第11位 バジリスク絆
10,127枚 設定4

9月は11台が万枚突破しました。

9月~11月はパチンコホールにとって稼働が落ち込む時期となり、8月よりも売上はかなり落ちるので、正直こんなに出てほしくなかったですww

初のランクインとなった花の慶次はけっこう誤爆が多いですし、いつものニューギンスロットより辛くはありません。自分でプライベートで打ってみても全然出る気がしなかったですが、データを見ている限りでは低設定でもワンチャンある機種かもしれません。

剛衛門は低設定があまりにも辛かったので、たまたま使ってみた設定6で万枚まで行ってしまいましたが、通常営業で低設定だった場合に出る確率は番長3と比較するとかなり低いと思います。

9月の新台だけのベスト5

今回は9月の新台ラッシュで導入した新台(北斗以外はほとんどバラエティだけど)だけの出玉ランキングで最後の5.5号機の実力を調べてみた結果がこちら!

第1位 盗押!剛衛門
10,410枚 設定6
第2位 ウルトラセブン
7,321枚 設定1
第3位 北斗の拳新伝説創造
7,130枚 設定1
第4位 北斗の拳新伝説創造
6,394枚 設定6
第5位 デビルマンX
5,504枚 設定1

まず前半に導入した北斗の拳新伝説創造ですが、高設定を試してみたのは最初の1週間ほどだけです。既に稼働がぶっ飛んでいるので、もう高設定は一切使っていません。このまま粗利重視で使いながら減台していきます。

後半で導入した剛衛門はノリで設定6を入れてみたことを後悔しましたww番長3ほどは出ないと思って甘く見てました。

ウルトラセブンは誤爆が多い機種ですね。フリーズ引いても大したことないという話もよく聞きますが、1/4000なら何回も引けそうですし、セブンアタックのヒキも絡めば夢がありそうです。

ユニバの2機種から最後の119%となった魁!男塾は設定を使ってないとはいえ、安定して出ないイメージです。同じ低設定という条件ならデビルマンの方が誤爆は多いですね。でも両機種とも長期稼働は見込めないと思います。

その他で導入した機種だとAKB48、地獄少女、ゴルゴ13、増台した聖闘士星矢も低設定はなかり辛い印象です。設定4とかでも余裕で負けられると思いますww

10月のスロットは中古機ばっかりの新台入替になると思うので、そのホールの機種選定のセンスが問われます。ぼくの考える10月の狙い目はジャグラー系や旧基準機を増台してきた時だと思います。優良ホールなら設定に期待できるかもしれません。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする