パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

パチンコホールのWi-Fiサービスの秘密

最近ではサービスの一環としてWiFi環境を提供しているホールもかなり多くなっていると思います。

もちろんプレイヤーのためのを思って設置しているものですし、便利なんですが…このWiFiに接続することによって、顧客管理にために行動パターンを追跡されている可能性があることをご存知ですか!?

スポンサーリンク

位置情報でマーケティング

ホールのWiFiに接続した端末の位置情報を分析して、より効率的な営業戦略に役立てようというホールもあります。正確にはそういう情報提供と分析をしてくれる企業があります。なのでホールが独自で行っていることはほぼないと思います

例えばですが…

A店とB店が隣り合って立地していて、少し離れた場所にC店があったとします。

A店は最も近いB店を第一競合店として新台入替やイベントなどの対策をしていました。しかし、A店の顧客の位置情報から行動パターンと分析してみると、A店と最も行き来が多いのはC店であることがわかり、C店をターゲットにした戦略に切り替えたら業績が上がった。

とか…

深夜の時間帯の位置情報は、その顧客の居住地である可能性が高くなります。そのデータをもとに顧客の密集する地域にチラシをまいたり、競合店と顧客のかぶる地域をに看板を立てたり、電車で来る顧客が多いことがわかり電車の中吊り広告や駅構内の販促を強化した。

など、よりピンポイントで効果的なマーケティングができるようになります。

しかし、何も知らないうちに行動を監視されているようでいい気分はしないですよね。

プライバシー保護の問題とかあると思いますが、このような位置情報を利用したマーケティングはいろいろな業種やアプリなどに使われているので、問題もないようです。

むしろ、やっとパチンコ業界にも取り入れる企業が出てきた感じです。

まあ、ホール側はデータを買うだけですし、個人を特定することはもちろんできないので大丈夫ですなんですが、ぼくなんか怖いのでスマホの位置情報は常にオフにしていますww

しかし、そもそもこのようなシステムを導入して顧客の動向を分析しているホール自体がまだほとんどないと思われるので、気にせずWiFiを利用して大丈夫だと思います。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする