パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

パチンコ業界も仮想通貨に対応すればいろいろと解決する気がする

最近はテレビなどでも、取り上げられることが多くなったので一気に広がりを見せているビットコインをはじめとする「仮想通貨」をご存知でしょうか。

実はぼくも仮想通貨投資をしているのですが、この仮想通貨の技術をパチンコに取り入れれば、換金問題や依存症対策など、いろいろな問題が解決するのではないかと最近思っています。

現段階では現実味のある話ではありませんが、ぼくが勝手に提案する「パチコイン構想」について妄想してみたいと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨とは

仮想通貨は各国独自の法定通貨(円やドルなど)とは違い、インターネット上だけに存在する万国共通の通貨です。銀行などを介さずに個人間でスピーディーに低コストでやり取りできることがメリットとされています。

実際に決済手段として使える施設も増えてはいますが、現時点ではほとんど値動きを利用した資産運用がメインになっていて、実用レベルではないとぼく個人では思っています。

話しがそれましたが…

2017年4月1日に、いわゆる仮想通貨法とよばれる法律が成立し、その中で仮想通貨の本体は「モノ」でも「通貨」でもない、経済的に事実上貨幣と同様の機能を有する「財産的価値」と定義されています。

「モノ」でも「通貨」でもないとなっていますが、どちらかといえば「モノ」に近い扱いになると解釈できます。

仮想通貨のテスト導入例

すでにビックカメラや一部のスターバックスなどでビットコイン決済が可能となっていますが、今後はテーマパークなどでも独自の仮想通貨を発行し、実用が検討されています。

テンボスコインとは

長崎県佐世保市のテーマパークである「ハウステンボス」は、独自電子通貨の「テンボスコイン」を従業員向けに発行し、テスト導入することを発表しました。

この決済システムの実証実験は従業員を対象に12月中旬から約3ヶ月間行われます。キャッシュレス化を行うことでサービス向上を目指しています。

独自電子通貨のテンボスコインは、将来的にテンボスコインを円やドルといった法定通貨、またはビットコイン等と両替可能な仮想通貨となる予定です。

この電子通貨は、スマートフォンアプリを通じて1テンボスコイン=1円で利用可能になります。

使用用途としては、テーマパーク入場料や飲食などの園内サービス、電気料金、ハウステンボスグループの他の様々なサービスの支払いなどといったものがあります。

引用元:http://coinpost.jp/?p=8378

つまり、施設内のサービス利用料金が全てキャッシュレスになるということです。

この試みが成功すれば、将来的にはディズニーランドなどでも使用されるのでないかと勝手に想像しています。

パチンコ業界にも応用できる

この仮想通貨のシステムをパチンコ業界に導入するメリットは大きいとぼくは思っています。

例えば、「パチコイン」という仮想通貨があったとしましょう。

まず第一に、グレーゾーンである換金問題がクリアになります。(同じようなことがPIDEAvol.134にも載っていました)

パチンコ業界が交換所を介した三店方式になっているのは、風営法で「現金または有価証券を景品として提供すること」を禁止されているからです。

だから、ホールは「モノ」である特殊景品を提供し、交換所が買い取る方式をとらざるを得ません。

しかし、仮想通貨は現金でも有価証券でもないので景品として提供することが出来るのではないかと思います。むしろ景品カウンターすら必要なくなるかもしれません。

第二に依存症対策ですが、遊技する時点で現金ではなく「パチコイン」を使えるようにすれば、遊技金額の上限なども簡単に設定できるようになるかもしれません。

仮想通貨のウォレットには固有のアドレスがあるので、誰がいくら分の遊技をしたのかホールも管理しやすくなります。

実用化できれば、パチンコホールに行っても現金は一切使わず、「パチコイン」で玉を借りて、出玉はパチコインに交換する。「パチコイン」は全国どこのホールでも使えて、現金化もできるし、ビットコインなど他の仮想通貨にも交換できる。

もっと掘り下げればいくらでも出来ることはありますが、これがぼくの考えるざっくりとした「パチコイン構想」ですがどうでしょうかww

2017年は仮想通貨元年と言われていて、その代表格であるビットコインの価格は、2017年1月には10万円以下でしたが、現在(11/28時点)ではなんと114万円まで値上がりするという急成長を遂げています。

2018年は更なる市場拡大が見込まれ、実用性も一気に高まると言われています。仮想通貨は、それだけ注目される技術であることは間違いないので、パチンコに応用するぐらい簡単なことではないでしょうか。

この「パチコイン構想」が妄想ではなく現実になる日も思ったより遠くはないのかもしれないです。

今、ビットコインなどの仮想通貨投資をしている日本人は3%以下(株式投資は18%)と言われていて、市場の拡大とともに更なる値上がりに期待できるとされています。もし仮想通貨投資に興味がある方は、早く始めた方がいいと思います。

ビットコインのチャートを見ればわかると思いますが、設定6以上のぶっちぎりな上がり方ですww

ぼくは今年の夏頃に始めましたが、いい感じで資産が増えていますww

以下、アフィリンクではありますが、おすすめの取引所(ビットコインなどが買える場所)を載せておきます。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックの方が初心者には優しいかもしれません。

わからないことがあればコメントから質問していただければ大体答えられると思いますが、投資は自己責任でお願いします。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする