新台試打!CR花の慶次X雲のかなたに、スロットウィッチマスター

今日も11月導入開始の新台を試打してきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

CR花の慶次X~雲のかなたに~

花の慶次11/14

11月14日から導入開始です!

通常時1/319→確変中1/137(え?ww)

確変突入率50% 継続率65%

確変中は右打ちで右打ち時の当りの50%が2,400発です!!

撤去期限がせまるMAX機にかわるスペックっぽいですが出玉性能では昨日紹介したタイガーマスク3には劣ります。

STではなくループタイプで単発後、確変終了後ともに時短100回がつきます。

細かいスペックはもういろんなサイトに出てると思うので打ってみた感想を…

演出は機種名に~雲のかなたに~とあるように初代慶次的なシンプルな慶次に戻ってる感じ。慶次だけに限らず最近のゴチャゴチャしてよくわかない演出が苦手な方にはいいかもしれない。今回のキセル演出は信頼度75%だそうです!

筐体上部から牙狼の頭(パーフェクトオブガロだっけ?)みたいな役割の家紋役物が飛び出します!!wwこれがまたけっこうショボくて失笑ww

確変中の確率が1/137と「確変中なのにとんだけハマるんだよ!」と言いたくなる確率ww消化スピードが速いので問題ないと言っていたがはたしてどうだか疑問ww

電チューの賞球が1発なので確変中こんな確率でハマったら上皿なくなるんじゃないか?って思うけど電チュー以外に4発払い出しの通常賞球口にけっこう入るのでそこまで玉は減らない。けど…増やすのは不可能かな??

全国80,000台導入予定というがどんだけ強気なんだよニューギンさん!正直そこまでいい台とは思えなかった。でもいちおう買うけどねww

ウィッチマスター

ウィッチマスター1

山佐の11月7日導入予定のスロット。

A+ARTでARTは純増1.5枚、ボーナス込み2枚だそうだ。

この「ボーナス込み」ってよく聞くけど、ぼくは好きじゃない!不確定要素すぎる!!

分数管理型ARTというのが売りらしいが、物は言い様ってだけで特に斬新な機能でもないと思う。40/40(要するに40G)からARTスタートし、分子が消化G数毎に減っていく。ST方式になっており、途中でバトルに当選すると分母が増え50/50から再スタートするといった感じ。G数上乗せを引いて分子が分母を上回る(70/50になった場合は20G間)と上乗せ特化ゾーン抽選が優遇される。

ウィッチマスター2

とか言ってるけどメーカーいわく演出の見せ方が変わるけど期待値は同じらしい(信憑性は不明)

まあこの台ももうPVとかも出てるし、もっと詳しくスペック解説してくれてるサイトはいっぱいあるので試打の感想を…

山佐のオリジナル版権で山佐版魔法少女らしいがクオリティ的に微妙wかなり微妙ww魔法少女といってもまどマギのような萌え系に興味のないぼくでもちょっと気になってしまうような世界観はまったく感じられなかった。

これもおそらく萌え系に属するんだと思うwwが、ぼくから見たらスカイガールズやストライクウィッチーズとか、昔の台だとスカイラブみたいなやつと同じに見えてしまうww

まあ特に面白いとは思わなかったし、萌え系好きのお客さんのためにバラエティに1台って感じの台かな。

全国5,000台らしいからほとんども店は入れてもバラエティ!秋葉原とかなら多少は多めに入るのかなって感じだね!

打ってみたいと思った方…ポチっとww

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする