2019年の中古機相場

正月営業も終盤に来て、2月以降~GWぐらいまでの営業戦略について考えていたのですが、2月、3月あたりにこれといってインパクトのある新台がないので、何となく中古機相場をチェックしてみました。

2019年1月末の高射幸性遊技機15%規制にむけて、代替機を用意するために中古機相場は上がっていましたが、それが延期になったことで一気に下がり、現在は底値から回復傾向に向かって…って、中古機相場ってほんと株みたいに動くので面白いですww

そして、久しぶりに最近の中古機価格について、パチンコスロットそれぞれ何機種かピックアップしてぼくの見解を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

パチンコ価格ランキング

・真・怪獣王ゴジラ

導入前の評価が悪かったので導入店舗が少なかったが、蓋を開けてみれば意外と良かったので、需要と供給のバランス的に高くなっているだけですね。大量導入されていたらこんな価格にはならないはず。

・仮面ライダーフルスロットル

花の慶次的な感じで、特に稼働も良くないけどずっとある機種になりそうな予感を感じます。最近の京楽系は他メーカーよりは安定感がありますね。

・真・花の慶次2漆黒の衝撃

じわじわ値上がりしてきてますね。新台牙狼の先行きが不安な状況の中で、固定機種として安定感があるので、増台するホールも増えている模様。

スロット価格ランキング

・聖闘士星矢

もはや聖闘士星矢のこの馬鹿げた価格にも見慣れましたが、あと1年数カ月しか検定期間が残ってない台に280万は流石におかしいでしょww

残り設置期間が500日だったとしても280万÷500日=5600円/日の粗利を取ってやっとチャラです。取れないことはないけど、機械代を回収するためだけにずっと設定1で放置せざるを得ない聖闘士星矢を導入する意味があるとは思えない。

・ギルティクラウン

ヤルヲさんとか、いそまるさんとかのユーチューバ―から火が付いたのかな。これも思ったより人気が出たので需要と供給の関係でこんな価格になっていますが、そこまでの価値があるとは思えない。でも個人的にはバラエティぐらいには導入しておけばよかったとちょっと後悔はしています。

・ディスクアップ

また上がってきました。

サミーは少台数づつ再販を繰り返していますが、再販分にまで抱き合わせを付けるようになってきたので、それに付き合うより中古を54万円で勝った方が結果的に安上がりなのかもしれません。

・閃乱カグラ

ぼくはこの台を新台で導入して既に売却済みです。いくらで売れたか忘れましたが、売却益も含めればかなりプラスだったと思います。

こういう三流メーカーの誰も期待してない台を当てた時ってなんか嬉しいですね。いい買い物でしたww

まあ、こんな感じです。

パチンコ新基準機、6号機以外の中古機は残り設置可能期間が短くなるにつれて、どんどん価値は下がるので安くなってくるでしょう。

「せどり」じゃないですが、本当の価値と見合ってないお宝中古機を探すことに意味があるのであって、人気機種だから高くても買うっていうのは、ぼくはあんまり好きじゃないです。

ぼくは2019年もこのスタイルは変えずに、お宝台を探し続けていきたいと思います。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする