パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

当れば全て2000発以上!CR ALL2025with100(西陣)試打感想【スペック、導入日】

導入日は11月20日からで全国3000台予定です。

西陣から何やら怪しげな7セグ機でV確変の転落抽選タイプです。

機種名の通り、当ればすべて2025個以上というのが特徴の機種です。ズバリそのままで何のひねりもありませんww

スポンサーリンク

スペック

大当り確率 1/319.99
高確率 1/99.9(転落確率1/156.5)
確変割合 ヘソ:10%/電チュー:75%
賞球数 4&1&3&15
カウント 9C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
16R確変 2160個 100回+α 0.5%
15R確変 2025個 100回+α 9.5%
15R通常 2025個 100回 90%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
16R確変 2160個 100回+α 50%
15R確変 2025個 100回+α 25%
15R通常 2025個 100回 25%

初当りは90%が通常+時短100回転となり、ほとんど時短突破型スペックと言えます。

1/319で時短突破型では入口がかなり狭く、初回確変振り分けも含めてトータル確変突入率は約34%しかありません。

確変時の電サポは転落していなければ100回転以降も継続します。100回転以降で転落を先に引いてしまった場合は即終了となります。100回転以内に転落していた場合でも100回までは電サポが継続します。

右打ち時の確変割合は75%ですが、転落抽選抽選も含めた実質継続率は60.8%となります。

トータルするとスペック的にはかなり辛く、ボーダーラインは等価交換でもブン回せると思います。

試打感想

また極端なスペックを出してきましたね。

桃剣斬鬼といいこれといい、西陣は独自路線を追及しているのでしょうかww変則スペックで辛い機種ばかり出してきますね。

演出面はセグとショボい役物だけでかなり地味…、サウンドも暗い音楽ばかりでかなり地味…。通常時は1/319という初当りの重さでは完全に間が持たない気がします。同じ7セグ機の中でもかなりシンプルな部類だと思います。

さらに時短突破型要素が強く、実質的な確変突入率も低いので、かなり厳しいのではないでしょうか。とりあえず当たって2000個出ても、時短で引き戻せずに無理ゲー感で即ヤメする人が続出しそうです。

まあ続出するほど導入ホールはないと思いますがww

ALL1500でいいから、せめてライトスペックで出すべきだったのではないかと思います。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする