パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

CRマイケル・ジャクソン(三共)試打感想【スペック、導入日】

導入日は12月4日からで全国15000台予定です。

レディーガガに続いてマイケルジャクソンという…なにこの流れwwしかも、この台もプロジェクションマッピングを搭載しています。

きっと版権元が同じなのか、セットだったのかわかりませんが、これをパチンコにしたところで知名度と版権料に見合った結果が出せるとは思えないのはぼくだけでしょうか?

洋物コンテンツでヒットした台ってありましたっけww

とりあえずスペックを見てみます。

スポンサーリンク

スペック

大当り確率 1/319
高確率 1/46
確変継続率 65.0%
時短込継続率 84.4%
時短回数 100回
賞球数 4&1&3&14
カウント 9C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
6R確変 756個 次回まで 55%
2R確変 約100個 次回まで 10%
6R通常 756個 100回 35%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
16R確変 2016個 次回まで 50%
4R確変 504個 次回まで 15%
4R通常 504個 100回 35%

オーソドックスな確変ループタイプです。

右打ち時の50%が2000個+オール時短100回付きというだけの、1ミリも特徴のないスペックです。むしろ、もっとましなスペックの台はたくさんありますww

右打ち中はポケットにどれだけ入るか次第で、大当り出玉と確変ベースに大きく影響しそうです。試打中はけっこう入ってたので、獲得出玉で2000個くらいありそうでした。

試打感想

明らかな妥協スペックですね。しかも版権の使用期限もギリギリのようで、さらにやっつけ仕事で作ったのか、試打していてもすぐに飽きてしまいましたww

演出的には、いわゆる歌パチです。プロジェクションマッピングと液晶をダブルで搭載していますが、特に活かせていません。スロットでもそうですがわざわざプロジェクションマッピングを使う必要性を感じません。どちかで…むしろ普通の液晶機でいいと思います。

ムーンウォーク演出が熱いとか、スリラーリーチ最強とかあるようですが、実写が古臭いのですし、若年層には間違いなくウケないでしょう。

導入日がCR大海物語4と同じということもあり、導入台数は伸びないと思います。

マイケルジャクソンという時点で不安なのに、スペックも演出もこの程度の出来では、安心してスルーしていい機種ですねww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする