パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

パチスロ魔法少女まどかマギカAタイプ試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は12月18日からで全国15000台予定+増産もありかも?です。

ユニバーサルからまどかマギカの3作目がAタイプで登場します。

今年7月に行われた「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017」で展示されて話題になっていた機種です。

もはやこの業界でまどマギは鉄板コンテンツ化してきていますが、Aタイプではどうでしょうか!?

スポンサーリンク

スペック

設定 BIG REG 合算 出玉率 攻略時
1 1/256.0 1/425.6 1/159.8 97.8% 99.4%
2 1/256.0 1/394.8 1/155.3 98.4% 100.1%
3 1/256.0 1/350.5 1/147.9 100.4% 102.2%
4 1/247.3 1/310.6 1/137.7 103.6% 105.6%
5 1/229.1 1/291.3 1/128.3 107.8% 110.2%
6 1/206.7 1/249.2 1/113.0 114.3% 117.2%

BB:最大311枚(技術介入時)

REG:最大103枚

ベース:約34.1~37.1G/50枚

天井:なし

設定6フル攻略で出玉率117.2%のハイスペックAタイプです。

花火のようなボーナス後のRTなどは付いていませんが、通常時のチャンス目後は演出を見せるため(意図的にボーナスを揃えられなくするため)のショートRTに入ります。

Aタイプの中でもジャグラー系やハナビ系ではなくクレア系です…というかほとんどクレアですww

全設定BIG偏向型スペックで高設定は合成確率も高いので、Aタイプでもでも5000枚以上を狙えるのではないでしょうか。

BIG中の技術介入は逆押しで全リール目押しは必要ですが2コマ目押しなので難易度は低めです。

BIG消化中はミュージックモードかストーリーモードが選択でき、特殊条件(獲得枚数〇〇枚以上など)をクリアするとプレミアムソングも解放されます。

REG中はビタ押しと入賞役のに応じてユニメモのカスタムポイントをGETできます。

設定差は通常時の小役確率、同色BIGの比率、BIG後画面タッチのセリフなどにあるようです。

穢れの要素やフリーズはありません。

試打感想、PV

演出はまどマギ2をベースに、多少の新演出が追加された感じなので、あまり新台を打っている感じはしませんでした。

ユニメモでは、まどマギ2で獲得した衣装やアイテムを引き継ぎ可能+新カスタムとなっているので、ファンのやり込み要素は抑えている感じです。

演出用RTでいつまでもボーナス(同色BIG3種、異色BIG3種、REG3種もある)が揃えられない、もしくは種なしとわかっているのに演出を長々と見せられる仕様は個人的にはあまり好きではありませんが、まどマギというコンテンツでは仕方ないでしょう。

5.9号機ではART機の性能が低下する中で、ハイスペックAタイプが最も大量出玉に期待できるのかもしれません。この機種が6号機も含めて今後登場する機種の中では最高スペックの可能性さえあります。

しかし、バラエティレベルの導入では高設定に期待できないので、ジャグラーが独占状態のAタイプ市場の中で、どこまで設置台数を伸ばせるかが最大のポイントだと思います。

なるべく導入台数の多い&設定の期待できる優良店で打つことをオススメします。


ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする