9月の万枚突破台とその設定  「HEY!鏡」導入前夜祭で番長3全台設定6の結果も!

さて、毎月恒例でやっております。9月にぼくのホールで万枚突破した台の設定はいくつだったのか公開していきます。

そして、今月は訳あって「番長3」を全台設定6にしてみたので、その結果も公表してみたいと思います。

「番長3」を全台設定6にした理由とは!?

スポンサーリンク

万枚突破台の設定公開

9月の万枚突破台はこちら!

1位 ミリオンゴッド神々の凱旋
13,754枚 設定1
2位 バジリスク絆
12,963枚 設定6
3位 ミリオンゴッド神々の凱旋
11,785枚 設定1
4位 バジリスク絆
11,265枚 設定6
5位 アナザーゴッドハーデス
10,854枚 設定1
6位 黄門ちゃま喝
10,361枚 設定4
7位 アナザーゴッドハーデス
10,112枚 設定4
8位 バジリスク絆
10,095枚 設定2
9位 ミリオンゴッド神々の凱旋
10,059枚 設定1

今月はいつもよりちょっと少なめの9台が万枚突破しました。

9月は3連休が2回もあったわりには稼働が振るわず、万枚突破台も少なくなってしまいました。1年の中でも時期的に稼働の落ち込む時期ではあるのですが…もっと頑張らないといけないな!

まあいつものラインナップですが、黄門ちゃま喝がランクインするのは久しぶり(初めてかも)ですね。意外と万枚は出ない機種ですからね、家康降臨で事故ったのかなww

ちなみにぼくは家康降臨で100G以上いった記憶がほとんどありませんww最高でも300Gぐらいです。

どうしても裏挑戦をやりたくなって30%を取れずに後悔して、負けを取り戻そうとまた裏挑戦で大負けパターンに陥るので黄門ちゃまは嫌いですww

さて10月はここに「HEY!鏡」がランクインするのか、思いっきりコケて稼働すらぶっ飛んでしまうのか…注目ですね。

番長3で全台設定6をやってみた結果

この記事が公開される10月1日は「HEY!鏡」の導入日となっています。

ぼくのホールでは「HEY!鏡」の導入にあわせて番長シリーズの強化をしたいと考えていたので、9月30日に翌日に控えた「HEY!鏡」導入への期待感を煽る意味でも、前夜祭として「番長3」を全台設定6にしてみました。

今回はその時の全8台の設定6をランキングにしてみます。

1位 押忍!番長3
6,878枚 設定6
2位 押忍!番長3
3,288枚 設定6
3位 押忍!番長3
2,396枚 設定6
4位 押忍!番長3
2,217枚 設定6
5位 押忍!番長3
2,106枚 設定6
6位 押忍!番長3
1,349枚 設定6
7位 押忍!番長3
1,220枚 設定6
8位 押忍!番長3
▲775枚 設定6

正直言って微妙な結果に終わりましたww

何の告知もなく急にやったので、午前中はお客さんの入れ替わりもありましたが、午後からは全台系だとわかってもらえたらしく、終日フル稼働となりました。

しかし、8台トータル出玉率でも111.1%と解析値を大きく下回り、負け台まででてしまうとは…。

ぼくの予想では万枚1台、5千枚3台ぐらいは出てくれると思っていたんですが、この結果は非常に物足りない気持ちです。

HEY!鏡は番長3ほどの出玉性能ではないものの、また新しいゲーム性でヒットしてほしいなと思います。ついでに番長3とサラ番の稼働アップにも繋がれば、また番長シリーズが盛り上がってくるかもしれませんね。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする