パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

CRルパン三世LupinTheEndと今後のパチンコ

スポンサーリンク

CRルパン三世LupinTheEndの稼働が抜群にいい

今日はパチンコの話です。

導入から10日程経過したCRルパン三世LupinTheEndですが、業界では(稼働から推測するにお客さんからも?)かなり評価が高くなっています。

lupintheend

初期稼働としては全国的にも十分な実績を残して、パチンコ新基準機の中では今年一番じゃないでしょうか?中古価格も新台価格以上で取引されています。

すでに平和はルパンの増産を決めたようですね。流石ですww

これから増台に踏み切るホールも多く出てきそうです。まあ来年の話しですがねww

今回ルパンを競合店より大量導入して勝負にでたホールは正解だったと思います。競合他店が増台する前に固定客を作ろうと薄利で調整してくるホールもありそうですね。

これから年末にかけて新規グランドオープンする店舗も増える時期ですが、MAX機が買えない状況でグランドオープンする店舗は現状CR真北斗無双に頼るしかありませんでした。ちなみにCR真北斗無双は中古機価格が150万以上します。こんな高額な台を今から大量設置するのは大きな負担です。それに代わるパチンコ主力機の選択肢としてルパンが浮上してきたのはホールにとってかなり大きいです。

11月14日から導入予定のCR花の慶次X雲のかなたにも業界での前評判は悪くありません。むしろ前評判だけではルパン以上ではないでしょうか?

cr%e8%8a%b1%e3%81%ae%e6%85%b6%e6%ac%a1x%e9%9b%b2%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ab

慶次もルパンのように、MAX機撤去以降の先行きの見えないパチンコに希望を持てる新台であることを願います。

まあこればっかりは導入して見ないとわかりませんがねww

ぼくの考えるこれからのパチンコの攻め方

・CRルパン三世LupinTheEnd

大量導入したホールは主力機として薄利な調整で使うと考えられるので

・CR牙狼魔戒の花

年内の撤去が決まっているので今さら出す必要はない機種。最後まで利益に貢献させる運用をするホールがほとんどだと思うので×

CR牙狼闇を照らす者

ルパンと同時期に導入され、牙狼魔戒と入れ替えたホールがほとんどだと思いますが、牙狼魔戒の受け皿には全くなっていないし、新台としての稼働も悪い。早くも見切った運用をする可能性も高いので×

・CR花の慶次X雲のかなたに

まだ導入されてませんが、ルパンの導入台数を抑えてこちらで勝負をかけようと考えていたホールも多いと思います。ルパン導入台数よりこちらの方を多く導入してきたホールは薄利で運用する可能性も高いと思うので

ルパンより台数が少ないホールは少し様子見したほうがいいと思いますww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする