パチスロ弱虫ペダルを試打してきた

1月10日から導入予定のパチスロ弱虫ペダルを試打してきたので感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パチスロ弱虫ペダル

パチスロ弱虫ペダル

ぼくは漫画とかアニメとかほとんど見ないので弱虫ペダルというコンテンツを全く知らない状態で試打しました。特にコンテンツに思い入れのないぼくでも率直に面白いと思いました。

簡単に説明すると、

・何となくの世界観と演出の見せ方は山佐のモンキーターンに似ています。

・通常時はバジリスク絆に近いゲーム性になっているようです。獲得枚数60枚のREGが主体で、このREGがART当選のメイン契機になっています(バジリスク絆で言うBCの役割)。REG確率は1/127~1/147くらいで軽めになっています。REGには同色REGと異色REGがありART突入率に差があるようです。このあたりもバジリスク絆を意識しているようですね。ちなみにこのREGはリアルボーナスなので10G60枚固定で終わります。

・BIGもありますが約1/4000と重いです。当選時はART確定です。

・A+ARTで純増はボーナス込みで約2枚。REG確率は軽いのでARTと絡みやすいと思います。

・ART中はラブ嬢や麻雀物語2や3に似たゲーム性になっています。エピソードライドと呼ばれる演出(ラブ嬢のアフターデートチャンス、麻雀物語のバトルに相当する)に勝利するとG数上乗せor特化ゾーン突入が確定します。エピソードライドの勝率は50%、突入率は1/80とラブ嬢とほぼ同じです。エピソードライドはART中のREGやレア役からの当選の他にゲーム数テーブルでの当選もあるようです。

・エピソードライドは全7話あり、7話目は勝利確定。

・上位特化ゾーンの御堂筋バーストは平均200G上乗せ。

・ART終了後は必ず3Gのあきらめない心ゾーンと呼ばれる引き戻しゾーンに突入。この間のレア役は100%、ベルでも40%で引き戻し。トータル引き戻し率は43%だそうです。

・フリーズは約1/20000(中段チェリー?)でBIG+エピソードライド7話まで勝利確定。

試打してわかったことはこんな感じです。

ぼくはラブ嬢も麻雀物語2や3もかなり好きだったので期待してます。スペック面が甘いとか辛いとかは別としてプライベートでも打ってみたいと思える機種でした。

導入は1月10日から。モンスターハンター恐竜戦線と同じです。

全国10000台らしいですが完売は間違いないと思います。

でもオリンピアさん!発表が遅いよ!もうモンハンの発注入れちゃってるじゃないか~!

(11月11日加筆) 今日、無事にモンハンの台数減らして弱虫ペダルも発注できましたww

ランキングに参加してます。応援お願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする