パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

正月に打つならこの機種!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

先日の記事で年末年始はどこのホールもボッタクリ営業なので注意してくださいって内容を書きましたが、それでも打ちに行きたい衝動を抑えられないって方も多いのではないでしょうか?長期の連休ってヒマを持て余しますよねwwちなみにぼくはこの業界に入って10年ですが3連休以上の休みをもらったことがありません(* *)海外旅行とか絶対いけませんねww
さて本題ですが、どうせ設定1しかないなら皆さんはどの機種を打ちますか?

今回は設定1でも甘い(勝ちやすい機種)をピックアップしてみます!

「甘い」の基準はメーカー発表値ではなく、ホールで実際に稼働した時の設定1の実績出玉率が高い順に紹介していきます。

解析サイトなどに出ているメーカー発表出玉率はあてにならないことも多く、実際はもっと辛かったり甘かったりします。どっちかって言うと設定1は辛い方が多いけどww

とくに三共系とオリンピア系とKPE系は辛い機種がほとんどなのでご注意を!

スポンサーリンク

設定1でも甘い機種

モンスターハンター月下雷鳴

設定1実績出玉率 99.8%

 

バジリスク3

設定1実績出玉率 99.3%

 

魔法少女まどかマギカ2

設定1実績出玉率 99.1%

 

北斗の拳修羅の国

設定1実績出玉率 98.6%

メーカー発表より甘くて設置台数も多い機種はこれらです。

モンハン月下

モンハン月下はまじで利益取れないです(* *)まだ等価でやってる地域はきついはずです。ただ設定不問で誤爆が多いことが結果として甘くなってるので安定感はありません。でもトータルすると断トツで甘いです!

ちなみに人気機種だと…

バジリスク絆⇒96.6%

ミリオンゴッド神々の凱旋⇒98.3%

アナザーゴッドハーデス⇒96.7%

北斗の拳転生の章⇒98.3%

ってなところでしょうか。

ゴッド系は誤爆も多いですが、それ以上に逆噴射も凄いので長いスパンで見るとこのあたりの出玉率に落ち着きます。

みんな大好きバジリスク絆はメーカー発表値より辛いです!それでも高稼働なのが凄いところですね。低設定で利益確保できない機種はおのずと高設定も使えないことになってしまうので、絆に関してはその辺もちょうどいいバランスだったのかもしれませんねww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする