パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

パチスロ恵比寿マスカッツを試打してきた【感想、評価、導入日】

ある意味話題の新台、恵比寿マスカッツを試打してきました。

導入は4月3日からで全国2000台です。

ebisumasukattu

ARTのみで純増2.0枚、千円ベース47回転の高ベース仕様です。

ゲームフローとして、通常時はレア役やポイントMAX(ラブ嬢のキャバポイントと似た仕様)からCZ「スカッとチャレンジ」に入り、自力解除期待度50%で疑似ボーナス「マスカッツチャンス」(バナナ5回当選で終了)当選する。この「マスカッツチャンス」の約50%でART「マスカッツRUSH」当選を目指すというのが基本的な流れ。

ARTは「スカッとZONE」(平均80G)もしくは「エクスタシーZONE」(平均200G)のどちらかの特化ゾーンからスタート。ART中はレア役や通常時同様(通常時からの引き継ぎもあり)のポイントMAXで「PV-ZONE」という特化ゾーンで上乗せしていくという、これといって特徴のある仕様ではありません。

まあ機種名からもわかる通り、この機種の売りはスペックではないってことですねww

スポンサーリンク

試打感想、評価

演出は通常時も含めて全て実写映像を使用していて、いったいどれだけのシーンをこの台のために撮影したのか…無駄に金かかってるのかなww

この台が2000台だけで採算取れるのか、なんて余計な心配はさておき、EXCITE(ニューギン)のスロットなので、ゲーム性やチェレンジスペックで他メーカーと勝負できる訳がない!ならば「エロ」に特化した台にしよう!っていう台ですww「中におねがい」とか「いっぱい出たね」とかAV女優が言ってくれますww

出せない出玉性能を追及して中途半端な台を作るより、出玉性能は捨てて「エロ」のみにターゲットと絞ったことが逆にいいし、正解だと思います。

豊丸のパチンコソフトオンデマンドよりこっちのほうがよっぽどエロいですね。

これは恥ずかしくて打てない人と、好んで打つ人と両極端です。ぼくは打てない派の人間ですが、こういう台のニーズは意外とあります。バラエティの1台とかなら抜群に稼動する可能性も秘めている気がします。ってちょっと言い過ぎたかもww

ぼくは可能性を信じて1台買います。恥ずかしがらずに打ってくださいww

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする