パチンコより熱い!仮想通貨バブルに乗り遅れるな!

設定1でも103%!?ディスクアップ(サミー)試打感想【スペック、導入日】

導入日は6月4日からで全国2000台予定です。

もう18年も前になるらしいですが、4号機時代にあったディスクアップの5.9号機版です。

この台の特徴は、技術介入要素が非常に高いことです。

なんと設定1でもフル攻略なら出玉率103%という破格の性能。かなりハードル高いですがww

ここまで目押し次第で出玉率が左右される台は最近なかったので、目押しプロは期待していいかもしれません。

スポンサーリンク

スペック

設定 BB合算 REG 合算 フル攻略時
1 1/288.7 1/496.5 1/182.6 103.0%
2 1/287.4 1/458.3 1/176.6
5 1/281.3 1/442.8 1/172.0
6 1/273.1 1/422.8 1/165.9 110.0%

同色BIG:最大251枚

異色BIG:最大251枚

REG:最大103枚

ART純増:約0.5枚/G

A+ARTスペックでART当選契機はBIG後のみとなっています。

同色、異色ともにBIG後は無条件に1/2で20G以上のARTが付いてきます。

さらに、同色BIG中に限っては予告音発生時にビタ押しに成功すると、そのたびに3~70Gの上乗せが発生します。予告音発生確率は1/3なのでビタ押しが完璧なら、かなりのG数が自力で獲得できます。もちろん自力で獲得したG数とは別に1/2での通常ART抽選も受けられます。

つまり、同色BIGさえ引けば、1/2のART抽選に外れてもビタ押しの精度によって、そこそこのARTゲーム数を必ずゲットできます。

ART中に同色BIGを引いた場合は、予告音発生時にビタ押し無しで必ず上乗せが発生するようになります。

いくらレア役を引いてもART突入抽選や上乗せはないので、いかにBIGを引いてビタ押しを成功させるか、という部分にこの台のすべてが集約されています。

そして、フル攻略時の出玉率はなんと設定1でも103%もあります。

通常の出玉率だと97.8%程度しかないらしいので、いかにビタ押し成功率が出玉率アップに直結しているかがわかります。

試打感想

出玉率103%は時給500円に相当するらしいですww

ビタ押し成功率8割ぐらいでも100%ぐらいにはなりそうなので、目押しの上手いプレイヤーにとっては激甘台かもしれません。

演出は期待しない方がいいですww液晶はサイドのサブ液晶のみで、リール上はただのパネルです。サブ液晶でちっちゃく表示される押し順ナビが見にくくて仕方なかったですww

ということで、ゲーム性的に客層が限定される、利益も取れない、つまらない台をわざわざ導入するホールがどれだけあるかというところが問題になるでしょう。

フル攻略だと…みたいな言葉に弱い方はぜひ設置店を探してチャレンジして見てもらいたいですね。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. まーまん より:

    懐かしい!まさにこんな台を待ち望んでました!
    これってビタ押しの成功か失敗かだけなんですかね?初代ひぐらしのような選択して安定かビタ狙いかってタイプの方がライトユーザーも配慮できるのかなと感じたので。
    しかし…導入台数と専業の存在も考えると設定なかなか入らなそうですね…。
    ジュワァ~ン!が聞きたいがために打ちますがw

    • gennosuke より:

      適当に押しても何%で…とかっていう甘やかしか一切ありませんww
      完全にプロ向けですし、それはホール側からすると嫌な客層です。なので、わざわざプロに勝たせるための台を入れるホールは少ないと予想します。
      設定は全く期待できないでしょうが、ビタ押しさえ上手ければジュワァ~ン!はいっぱい聞けますよww