CRターミネーター2(平和)試打感想【スペック、導入日、PV】

導入日は4月8日からで全国13000台予定です。

平和のCRターミネーター2を試打してきました。

誰もが知っている洋画版権ですが、パチンコ業界内では洋物はヒットしないというジンクスが昔から都市伝説のように語られていますww

実際その通りなんですが…。

スポンサーリンク

スペック

大当り確率 1/319.6
高確率 1/94.1
確変割合 (特図1)10%
確変割合 (特図2)100%
時短回数 100回
賞球数 4&1&2&14
カウント 9C
ヘソ入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
16R確変(※) 2016個 次回まで 10%
16R通常 2016個 時短100回 90%
電チュー入賞時
種別 払出し出玉 電サポ 振り分け
16R確変(※) 2016個 次回まで 100%

(※)確変はリミット3回となり到達後は時短100回

2000個当り搭載の…というかオール2000個当りしかない旧基準機です。

その代わりリミッターが3回までとなっています。確変突入時は必ず3連チャンまで継続するので、3回1セットの権利物のようなスペックです。

まず初当りから2016個当りがとれますが、初当りからの確変突入率は10%しかありません。

ほとんどは通常当り+時短100回転となり、ここで引き戻せれば2016個×3回=6048個のTRIPLE HYPER BONUSが確定するので、この時点で約8000個確定ということになります。

さらに、TRIPLE HYPER BONUS終了後にはまた時短100回転があるので、もう一回引き戻せば約14000個まで確定します。

時短100回転での引き戻し期待度は約26.9%となるので、26.9%で+6000個がループするというイメージです。

入口が狭いので辛く感じますが、トータル的には甘めのスペックのようです。

試打感想、PV

特徴的なスペックで、投資に対する見返りがイメージしやすい台だと思います。

とりあえず当れば2000個は確保できるので、8000円以内に当れば勝ち確定となり、引き戻せれば8000個まで確定するので、26.9%を引ける自信があるなら30000円まではワンチャンといった感じでしょうか。

演出はほとんどがCGで、意世辞にも面白いとは言えなかったです。洋物版権のジンクスがバッチリあてはまる気がしてきますww

演出の面白さだけで見れば確実にスルーでいい台だと思いますが、今後唯一無二のスペックになることがどれだけ評価されるかの問題だと思います。

ぼくは4月の新台ラインナップが出揃ってから決めようと思いますが、今のところスルー濃厚かなと思っています。

ランキング応援お願いします!

スポンサーリンク

シェアする